現役東大生が気ままにつぶやいてみた

はじめまして。私は1年間の浪人生活の末に東大に合格しました。本サイト『現役東大生が送る受験アドバイス』では、私の体験談を踏まえて様々なアドバイスをしていきます!どうぞご覧ください♪

【現役東大生が語る】スタディサプリEnglishとはなんぞや?英語勉強法

どうも、eri-erikunです(´Д` )

受験生で苦戦する教科No1といえば「英語」。

英語って教科の特性上受験生になってから成績を一気にあげる、と言う受験攻略手法が難しい教科ですよね。私の弟が実際そうでした

今回は受験英語の勉強法から、最近巷で話題の「スタディサプリEnglish」について解説していきます。

英語こそコツコツやる科目、だからこそ『スキマ時間』をいかにフル活用していくか受験英語の勝負の分かれ目です。

私の愛読書>>一億人の英文法 すべての日本人に贈るー「話すため」の英文法 (東進ブックス) [ 大西泰斗 ]

【受験生時代を振り返る】私の英語勉強法

 まずはじめに、私は帰国子女でもなんでもありません。

(ただの一般的な田舎出身の日本人です。)

ただ恵まれていたことに、中学二年生の春にアメリカで二週間のホームステイを経験しました。

それまで『勉強』『授業』としか捉えていなかった英語が、アメリカでのホームステイを通して生きた英語・意思疎通のツールとしての英語に変わりました。

英語はあくまで意思疎通のためのツールです。

英語力を養うことは人生の財産です(身をもってそう痛感しました)

私が中学生、高校生、そして浪人生の時にやっていた英語勉強法はズバリ、

シャドーイング

●スキマ時間はスマホでリスニング

●積極的に英語を話す

●寝る前にベッドでひたすら暗記・リスニング

【英語勉強法①】シャドーイング

高校時代に英語の担当教員に教えてもらった勉強法で、今でもお世話になっている英語勉強法が『シャドーイング』です。

シャドーイングのやり方はめっちゃ簡単。

シャドーイングをするために必要なものは『スマホ』と『自分の体』のみ。

しかも無料でできる!(これ重要)

超簡単!シャドーイング英語勉強

シャドーイングのやり方はめっちゃ簡単。

  1. 英語の音声を再生する(なんでもオッケー)
  2. 音声に合わせて聞いた英語をそのまま復唱する(テキストは絶対に見ない)
  3. ①と②をひたすら繰り返して、もうこれ以上わからないってとこまでやる
  4. 読まれた音声のテキストを読む
  5. もう一度音声に合わせてテキストを見ずに復唱

これだけ。超簡単ですよね。

最初は騙されたと思って何週間も続けて見てください。

最初は何を言っているか理解できなかった、ただの暗号にしか聞こえなかった英語がだんだんと聞き取れるようになります。

実際、海外に留学するっていうのも要は最初はこの英語を聞く耳になれる、と言う作業なんです。 

【英語勉強法②】スキマ時間はスマホでリスニング

英語はスポーツと一緒です(ちょっと何を言っているか分からないですよねw)

バスケ、サッカー、野球、バレー、テニス・・・どんなスポーツをやるにしても最初はみんな初心者。

毎日毎日練習を積み重ねていく中でだんだんと上達していきますよね。

1週間部活を休むと体がなまって以前までの感覚に戻すまでに倍の時間がかかる。

 

要は英語も同じなんです。

英語も毎日コツコツと練習(=努力・勉強)を積み重ねていく中で上達していきます。

ちょっとしたスキマ時間を活用して、シャドーイング、リスニング、暗記をやってみましょう!

【英語勉強法③】積極的に英語を話しにいく

小学校にも、中学校にも、高校にもたいていの学校には外国人の先生がいますよね。

実際に英語を使う(=話してみる)のには、英語を聞き取る力、発音、文法の全てが必要となります。

学校の先生と話すのは当然無料ですし、英会話スクールに行かなくったって英語が話せます。

最初はつたない英語でも全然平気!

身の回りにある貴重な英語を使う機会を存分に活用していきましょう。

【英語勉強法④】寝る前はベッドでひたすら暗記・リスニング

 寝る前は暗記科目にとってのゴールデンタイム。

寝る直前に暗記したもの、インプットしたものって頭に残りやすいんです。

私は寝る前は毎日、どんなに部活で疲れていてもひたすら英文法の暗記やリスニング(シャドーイング)をしていました。

ベッドに寝っ転がりながら、やるだけ。超簡単です。

英語の勉強はコツコツと!スキマ時間の活用は受験必勝法です。

eri-erikun.hatenablog.com

私が活用した英語学習ツール

これまで私が中学生、高校生、大学生の時に実際に行っていた英語勉強法について紹介してきました。

次に、実際にこれらの勉強法を踏まえてどんな勉強ツールを使ったのかについてご紹介します!是非とも参考にしてみてください!

【英語勉強ツール①】youtube英語動画コンテンツ

youtubeは無料でゲットできる英語リスニング音源の宝庫です。

自分の興味・関心にあった音声を聞くことができるのでストレスフリーで気軽に・手軽に英語が勉強できます。

お気に入り動画は「スティーブジョブズ

私がよく聞いていて、自分を奮い立たせてくれるお気に入りのリスニング動画がかの有名な『スティーブジョブズ』がスタンフォード大学の卒業式で行った演説動画です。

Stay hungry. Stay foolish.(貪欲であれ、愚かであれ。)

この演説を聞くと、勉強のモチベーションがむちゃくちゃ上がります!

スタンフォード大学でのスティーブジョブズの演説のフレーズは様々なところで引用されるほどビジネスの世界では有名なもの。

英語の勉強としてだけでなく、自分の教養を深める意味でも是非とも聞いてみましょう。

www.youtube.com

「TED」は社会勉強にもおすすめ、一石二鳥

NHKで夜に放送されていて、英語教材としても教養を含めるためのツールとしても有名なのがTED。

若干英語がはやかったり、なまってたりして聞き取りづらいですが英語の耳を鍛える上で心強い味方となります。

www.youtube.com

【英語勉強ツール②】洋書

英語を勉強することで力を養うことは、毎日コツコツやること。

そして英語に触れる頻度、時間を増やすことです。

かといってずーっと学校英語の教科書や、問題集・参考書とにらめっこしてるといくら英語力を伸ばすためとはいっても飽きますよね。

そこでオススメなのが『洋書』。

洋書とはいっても、ただ単に英語で書いてある本だったらなんでもいいと言う訳ではありません。

ポイントは「知っている話の本」であること。

あらかじめ話の内容を知っている本だと、難解な英語でもストレスなくスムーズに読むことができます。

私は中学生の時に『ハリーポッター』を読んでました♪♪

洋書ハリーポッターの購入はこちら>>洋書(ORIGINAL) / Harry Potter Box Set: The Complete Collection for ENGLAND Version.

最強の英語勉強法?スタディサプリENGLISH

なんどでも繰り返しますが、英語力を伸ばすコツは毎日コツコツやることです。

人間誰でも1日に与えられている時間は24時間しかありません。

その中でいかにスキマ時間を活用していくかが勝負の分かれ目です。

スキマ時間の活用にオススメなのがスタディサプリENGLISH

私も通学などのスキマ時間でやってるんですが、結構楽しいく勉強できるコンテンツが充実していて大満足です♡

詳しい情報はこちら>>スタディサプリENGLISH公式サイト

 

 

英語勉強の要はスキマ時間!

「私の英語勉強法」いかがでしたか?

英語を勉強する上で何よりも大切なのは基礎となる『英文法』です。

とはいえ、もう一つの柱として重要なのが英語を聞く耳です。

私が部活と勉強を両立できたのは(浪人しましたが)、スキマ時間を有効活用できていたからだと思います。

皆さんも、スキマ時間を有効活用して一生の宝・財産となる英語力をぐんぐん伸ばしていきましょう♪♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

 無料体験はこちら>>スタディサプリENGLISH公式サイト 

eri-erikun.hatenablog.com